日本電通株式会社

ホーム > 採用情報 > 先輩メッセージ

先輩メッセージ | Message From Staff

STAFF FILE
ただモノを売るのではなく、
お客様のニーズに合わせたサービスを売りたい。
もともと営業職希望で就職活動に励んでいたのですが、色んな企業で面接を受けているうちに「私はモノを売りたいんじゃない、サービスを売りたいんだ!」ということに気づきました。そんな中で出会ったのが日本電通のプロコンの仕事なんです。お客様が商品のことで困っていればすぐに駆けつけて相談にのり、お客様のオフィス環境に必要な商品があれば、こちらから提案することもあります。決まった商品ではなく、お客様の悩みを一緒に考え、解決に導く醍醐味はまさに私が望んでいた仕事像にぴったりでした。もちろん、最初からオフィス機器や通信、ネットワークのことに詳しかった訳ではなく、むしろ「ド」が付くほどの機械音痴だったんです。それでも、丁寧で細やかな研修や毎日の電話対応、そしてお客様への定期訪問を通して、必要な知識や応対マナーを身につけることができました。今では、お客様の様々なニーズにも柔軟に対応しています。
お客様とお茶を飲んで終わったことも。1日のスケジュールは自分で管理する自由な社風。
お客様への訪問スケジュールや、それぞれのお客様との接し方を自分で自由に調整することができることは、日本電通の働きやすさの一つ。もちろん、その分、自己管理をしっかりと行わなければなりませんが、そんなことは社会人として当然のこと。日本電通のスタッフが日々伸び伸びと仕事に取り組んでいるのは、働く環境が大きく影響しているはずです。私自身、定期訪問先でお客様とお茶を飲んだだけで終わった日もありました(笑)。でも、裏を返せば、それだけお客様に信頼されているということでもあり、そうした何気ない会話の中からお客様のニーズを引き出すことも少なくないんです。入社してわずか1年の私に「あなたがいてくれて本当に安心」と言ってくれたお客様もいらっしゃいます。お客様にとっては何気ない一言かもしれませんが、もともと機械音痴の私にとっては大事件(笑)。本当にありがたいお言葉です。
先輩も上司も社長だって。みんなが同じ目線で親しみやすいアットホームさ。
先輩や上司を見ていると、日本電通には仕事に対して、社員に対して情熱的な人ばかり。お客様に対してはもちろん、後輩や部下に対しても、いつも親身になって相談にのってくれますし、何より社長の親しみやすい人柄が日本電通の社風を表しているようにも思えます。私たちと同じ目線で、こちらの話を一つ一つとても真剣に聞いてもらった社長面接のことは、生涯忘れられません!こんな人について行きたい!と入社を決意した瞬間でしたから。ただ、いざ入社してみると、こんな人について行きたい!と思う人ばかりで(笑)。年齢や社歴に関係なくみんな距離が近くて、とにかくアットホーム。とくに本社がある福岡には会議等で色んな営業所から人が集まることもあり、その度に飲みに行って親睦を深める楽しみもあります。また、福岡は女性の先輩が多く、仕事に限らず何でも相談しやすいんです。広島出身の私ですが、福岡はすでに第二の故郷ですね(笑)
日本電通株式会社
【本社】〒812-0007 福岡市博多区東比恵3-26-10
TEL.092-411-5000 FAX.092-411-6000 フリーダイヤル.0120-023-310
TOP